カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ サイトマップ

新商品 レディス機械式 「Ventuno fs 」 発売しました

新商品 レディス機械式 「Ventuno fs」 販売開始 クロコダイルモデル好評

SPQR レディス機械式の新商品 「Ventuno fs」 を販売開始しました。 お蔭様で新たに投入しましたネイビーとワインレッドのクロコダイル仕様が人気でご好評を戴いています。カレンダーなしの3針ストレートのフェイスもスッキリして読み易くなりました。

2018.7.13

新商品 レディスクオーツ 「THE SPQR LQ」 バンドも準備完了

SPQR レディスクオーツの新商品 「THE SPQR LQ」 は4モデルのプロトタイプが完成しましたがバンドも全て揃いました。 LIMITED EDITION Ubud の2モデルもサプライズ提案します。 バンドはクロコダイル、SSメッシュ、SOMESキャメル、カーフダブルループの4タイプから選択可能。 

2018.6.18

新商品 レディス機械式 Ventuno fs 準備完了

SPQR 機械式レディスの新商品 「Ventuno fs」 (ヴェントゥーノ・エフエス) 準備完了です 。 手巻付自動巻の3針ストレートのシンプルモデル。 文字盤はアイボリー、ブラック、ピンクの3色。 バンドはクロコダイル、SS無垢、SSメッシュ、SOMESキャメル、カーフダブルループの5タイプから選択可能。 6月発売を目指してます。

2018.6.17

THE SPQR LQ Ubud LIMITED プロトモデル完成

SPQR 待望 のレディス 「THE SPQR LQ Ubud LIMITED」 (ザ・スポール・レディクオーツ ウブド リミテッド) スモールセコンドのプロトモデルが完成。 文字盤配置に注目。 昔懐かしい女性の時計の装着の仕方に対応した限定モデル。9月発売を目指してます。

2018.6.9

THE SPQR LQ プロトモデル完成

SPQR 待望 のレディス 「THE SPQR LQ」 (ザ・スポール・レディクオーツ) スモールセコンドのプロトモデルが完成。 アイボリー文字盤とブラック文字盤の2タイプ。 14mm幅のSPQR専用型のストレートタイプのグレージング仕上の濃紺と臙脂のクロコダイルバンドを装着。 SOMES製のキャメルバンド と 細かいステンレス編みのしなやかなメッシュバンド も準備できました。

2018.6.7

まもなく SPQR 待望のスモセコ誕生

SPQR 待望 のレディスのスモールセコンドが誕生します。クラシカルなカーブガラスとカーブ文字盤のコンビネーションのオシャレアイテムです。加えてサプライズな仕掛けもご期待いただけます。

2018.5.31

SPQR×SOMES オリジナルの革ホルダーを開発

SPQRウォッチの商談はもうかれこれ20年近くになりますが 商談に持参する納得のいくウォツチホルダーが長い間、見つかりませんでした。 SPQR誕生20年の節目に SPQR×SOMES オリジナルの革ホルダーを開発します。

2018.5.30

夏本番。信州の高原はとても涼しい別世界です。こんな季節には颯爽と風をきって冷気を感じたいものです。スピードメーターのアラビア数字と目盛とオレンジの針の組合せが妙に気になりました。排気音を感じながら霧ヶ峰から車山、白樺湖あたりをドライブしたくなりました・・・・・

2014.8.3

まだ梅雨の真っ最中ですが、7月に入り、気分はもう夏です。梅雨が終われば、本格的な夏の始まりですね。待ち遠しいものです。

2014.7.1

信州の中央部、八ヶ岳の麓のも初夏が訪れました。梅雨の合間ですが雄大な八ヶ岳連峰を背景に毎年のことながら色鮮やかな気球があがります。ここは八ヶ岳実践農業大学校の広大な芝生の広場です。

2014.6.13

星野リゾートの小淵沢リゾナーレは 花回廊 真っ盛り。色とりどりの花弁が縁取りされた木片のラインに散り張められて見事というしかない美しさ。晴れ渡った青空とのコントラストが見る者の心を捉えます。

2014.5.5

中央道駒ヶ根インターから車で3分。駒ケ岳はまだ冠雪の純白が眩しいですが麓の水仙畑。今が最盛期の満開。10種類以上の水仙があるとは知りませんでした。春爛漫を感じました。

2014.4.20

信州の諏訪平にもようやく春が訪れました。大好きな黄色の菜の花はまさに春を象徴する明るくて暖かくホッとする色彩です。さあ頑張るぞと力が湧き上がります。

2014.4.6

ワイキキ海岸でダイヤモンドヘッドをバックに是非とも撮影したいと願望していたMP(マスターピース×メッシュバンド)は眩しい陽光に照らされて輝きを見せてくれました。空気が澄んでいて素材感が良く出て、質感も表現できました。

2014.3.8

記録的な大雪には驚きました。連日の雪かきも大変でした。まだまだ山積みされた雪で気温がなかなか上がりません。しかしながら春は確実に目の前にゆっくりとやってきます。お内裏様のかわいらしいお雛様が登場するといよいよ春の訪れです。

2014.2.23

約20年に亘り愛用してきた黒革のカバンがくたびれてお役ご免となりました。代役としてSPQRのブライドルレザーバンドを製作していただいている ソメスサドル社 のブリーフケースに白羽の矢がたちました。色は優しいキャメルとなり大変明るい雰囲気になりました。 飴色に変遷するのが楽しみです。このカバンにaritaをそっと置くといい風景になりました。

2014.2.16

ホノルルのワイキキ海岸の早朝6時。陽が昇る瞬間を待ちながら arita の撮影をしました。ダイヤモンドヘッドを背景にした有田焼と朝陽とダイヤモンドヘッドのコラボは果たしてどのようなインパクトを与えてくれるのかがテーマでした。結果は満足のいく画像となりました。

2014.2.5

湘南に住む友人からとびきり元気と力が湧き上がってくる見事が写真が送られてきました。2014年元旦の初日の出に照らされるサーファーは今年を予感させる躍動感を感じさせてくれます。久しぶりに見たでっかい太陽でした。

2014.1.15

慌しい時間に追われながらも2014年を穏かな気持ちで迎えられました。有難いことです。朝陽が昇るように気持ちを新たにしてSPQRに取り組んでいきます。

2014.1.1

忙しい連日ですが旅先でのゆったりした時間はリフレッシュに最適です。久しぶりに拝む紅い太陽はいい気を与えてくれました。

2013.12.2

時計企画室から車で10分ほどに紅葉の綺麗な長園寺があります。現在はその紅葉がとても美しい季節になりました。最近は地元はもとより県外の観光客も訪れます。枯葉となって散ると厳しい寒い冬が駆け足でやってきます。

2013.11.9

10月もあと1週間で終わりです。あれほど暑かった夏がうそのように、信州では朝晩だいぶ涼しくなってきました。日も短くなり、いよいよ長い冬の始まりです。

2013.10.26

時計企画室のある八ヶ岳山麓はすっかり秋景色となりました。紅葉も進み空気も凜とした清々しさが心地よくなりました。敷地にも地元ではジコボウと呼ばれるキノコもあちこちに見られます。

2013.10.17

信州の塩尻平、桔梗が原は屈指のぶどうの産地です。ワインの里としても有名で今やヨーロッパでも高い人気を誇るまでになりました。特に「ナイヤガラ」はこの産地の特産で高い薫りでした。今が食べごろで半透明な蜜色が輝いていました。

2013.9.23

安曇野のお蕎麦屋さんに行って来ました。裏庭には秋の草花が咲き乱れていました。小さなけなげな花ですが涼やかさ、爽やかさを与えてくれました。

2013.9.1

近くの甲府盆地でも連日40度Cを越える暑さです。早朝、古代ハスを見てきましたが目にも鮮やか、ほのかな薫りで心からホッコリします。暑さを吹き飛ばすような清涼感を与えてくれます。

2013.8.17

今年は早くから暑い日が続いています。信州では朝・晩は暑さが柔らいで過ごしやすいものの、まだまだこれからが夏本番です。

2013.8.3

信州の八ヶ岳高原も夏本番です。八ヶ岳を目の前にして恒例の気球体験が行われていました。夏空と高原の緑の見事なコントラストです。

2013.7.17

梅雨だというのに雨の日も少なく、毎日ジメジメした天気が続いています。ゴーヤの甘い香りの花も咲き始めました。

2013.6.12

6月に入り信州にも初夏が訪れました。春から夏にかけては鮮やかな色の花々がたくさん咲きます。ほのぼのとした気持ちにさせてくれます。

2013.6.2

中山道の中間点で江戸と京都のど真ん中(江戸から六十七里28町=266km)は木曽にあります。鯉のぼりが五月晴れのなかで気持ちよさそうににたなびいいていました。

2013.5.6

信州にも春がやってきました。今年は早くも近くの寺のしだれ桜が満開になり、多くの花見客が桜を楽しんでいました。

2013.4.10

SPQR arita もいよいよ最後の追い込み段階になりました。そこで 3月31日に 桜が満開の 佐賀県有田町 の しん窯 にて 藤原 和博プロデューサーを始めとする関係者が集い、顔合わせとプロトモデルの お披露目 を行いました。 佐賀新聞社によるケーブルテレビの録画も同時に行いました。

2013.4.2

3月に入り、春の気配があちこちで見られるようになりました。菜の花を求めて山梨まで足を延ばしました。春爛漫が待ちどうしくなりました。

2013.3.10

今年は雪の日が多い信州です。大雪の後の晴れた日は、いつにも増して太陽のありがたさを感じます。2月も中旬、春が待ち遠しいです。

2013.2.16

 中央道 諏訪湖SA下り線のSPQRのショーケースに現在推進中のSPQR aritaのイメージサンプルの展示をいたしました。多くの方々に足をとめてご覧頂いています。江戸時代から続く有田焼きの老舗である「しん窯」の人気商品の青花の質感と有田焼きの試作文字盤も併せてご覧いただけます。

2013.2.6

去年に続き、今年も諏訪湖の『御神渡り(おみわたり)』ができました。御神渡りとは、零下10℃程度の冷え込みが数日続くと、湖面の氷が大音響と共に山脈のように盛り上がることです。大寒は過ぎましたが、まだまだ寒い日は続きそうです。

2013.1.23

明けましておめでとうございます。昨年は大変お世話になりました。本年も「SPQR」は進化して参りますので、どうぞよろしくお願い致します。

2013.1.1

【ケルン支店より】先週1週間スペインのカナリー諸島にホリデーに行ってきました。天気はさすがアフリカの隣なだけあってとても良かったけど、風が強く、風の強い時間帯にビーチにずっといると砂の中に埋まりそうでした!

2012.12.18

久しぶりにディズニーランドへ行って来ました。すっかりクリスマスバージョンになっており、子供から大人までアトラクションや、イルミネーションを楽しんでいました。

2012.11.15

八ヶ岳山麓の時計企画室はもうすっかり冬支度の気候です。近所の名刹は例年、見事な紅葉が見られます。夕陽に照らされる紅葉は格別の美しさです。

2012.11.9

諏訪の朝晩はめっきり寒くなりました。早起きすると暗いことと寒さが気になります。道端には枯れ落ちた紅葉が光っていました。朝夕のスト−ブは必需品になりました。その温もりはたまらなく嬉しい今日この頃です。

2012.10.21

秋らしくなってきた諏訪地方です。膳を彩る紅葉に秋の気配を感じ取ることができました。日本の秋の食材も豊かです。

2012.10.11

八ヶ岳山麓のそば屋さんに新そばを食べに出掛けました。可憐な野草が目に眩しいほどでした。山麓はもうもうすっかり秋景色でした。

2012.9.25

信州、安曇野の裾野は心地よい秋風に秋の草花がそよ風にゆれていました。 野草たちの名前はよくわかりませんが秋の野草はどれも控えめで優しい印象です。

2012.9.12

残暑が厳しい毎日です。だんだんと日も短くなり秋に近づき、この暑さもあとわずかだと思うと、名残惜しむように、より一層夏の暑さを楽しめる気がします。

2012.8.24

中央高速道の諏訪湖上りSAはつい最近リニューアルしました。訪れるお客様は8月に入り本当に大勢の方です。SPQRコーナーもお蔭様でご興味を持ってご覧いただいています。ポスターもご覧いただいています。

2012.8.22

今年も長野県と山梨県の境近くの蓮池に可憐な蓮を見に行ってきました。朝露がおおきな葉っぱからコロコロと転がり落ちていました。目にも眩しく水滴がキラキラしていました。

  

                                  2012.8.12

久しぶりに名古屋港水族館へ行ってきました。館内はまるで海の中にいるようで、真夏の暑さを忘れるほど快適でした。多くの家族連れで賑わい、楽しい夏の1日でした。

2012.8.2

真っ青な南国の空はこころ浮き浮きします。砂浜を歩き歩き、いいアングルを見つけました。少し見た目に違うダイヤモンドヘッドです。

2012.7.27

久しぶりに南国を味わいました。真っ青な乾いた空をバックに色とりどりの花々が目に眩しく輝いていました。

2012.7.16

佐賀県の有田にある有田焼きの窯元 「しん窯」さんと打ち合わせの為に初めて有田を訪れました。窯の煙突がとても印象的でした。

2012.7.5

宿泊は鳥羽でしたが、宿の窓からは海が一望でき、波の心地よい音が一晩中聞こえてきました。

2012.6.19

外宮を参拝した後は、内宮です。蒸し暑いながらも、清々しく、相変わらず多くの参拝客で賑わっていました。

2012.6.10

三重県の伊勢神宮に行ってきました。5月の伊勢神宮は初めてでしたが、緑が美しく、大変清々しかったです。まずはいつものように、外宮から参拝です。

2012.6.5

グラデーションが美しく、色とりどりの緑が鮮やかな風景に、思わずシャッターを押しました。田んぼには植えられたばかりの苗が、風にそよいでいました。

2012.5.22

爽やかな5月の風が気持ちのいい季節です。散歩に行くと、あちこちの庭に咲いている、様々な花を楽しむことができます。

2012.5.17

GWも終わり、新緑が眩しい季節になってきました。近くの田んぼからは、元気にカエルの合唱が聞こえてきます。

2012.5.8

近くの農園では、パンジーやビオラが見頃です。ハウスの中には春の花の甘い香りが漂っていました。

2012.4.10

桜の開花のニュースを見ると、いよいよ春の訪れを感じます。信州の春はもう少し先、まずは花屋で買った桜を飾り、楽しんでいます。

2012.3.25

今日は二十四節気の「啓蟄(けいちつ)」です。大地が暖まり、冬眠をしていた虫が穴から出てくる頃で、だんだんと暖かさを感じられる今日この頃です。

2012.3.5

寒い寒い冬も、ようやく終わりを迎えそうです。ついに今週は3月に。「3月」の響きだけでも春を感じます。

2012.2.28

今日は寒いながらも、日差しがだんだんと強くなってきたのを感じ、雲1つない青空に、春の訪れを少しずつ感じることができました。

2012.2.20

伊勢神宮の外宮で、幸運にも白馬を見ることができました。白い毛並みが美しく、しばらく見入ってしまいました。普段は見られないようなので、非常にラッキーでした。

2012.2.14

連日寒い日が続きます。伊豆半島ではもう菜の花が満開です。信州とは随分違います。

2012.2.3

新潟に行ってきました。途中の白馬のあたりは雪深く、白銀の景色が広がり、スキー場ではたくさんのスキーヤーやボーダーが楽しんでいました。

2012.1.11

ついに2012年の幕開けです。今日はお正月恒例となっている、箱根駅伝をテレビで楽しみました。ひたむきに頑張るランナーの姿に感動しました。今年も皆様、どうぞよろしくお願い致します。



2012.1.2

クリスマスが終われば、いよいよ新年を迎える準備。1年が過ぎるのは早いものですね!

2010.12.26

【ケルン支店より】12月に入ると本当にクリスマス一色になります。クリスマスマーケットでは、たくさんの種類の華やかなクリスマスツリー用の飾りが売られていました。見ているだけでも楽しいです。

2010.12.14

【ケルン支店より】ケルン市外もクリスマス風景となりました。光が上手く利用されていて、とてもキレイです。いよいよ今年も残すところあと1ヶ月となりましたね!

2010.11.30

朝・晩とすっかり寒くなり、諏訪湖の向こう側に見える八ケ岳も雪をかぶっています。

2010.11.25

気持の良い秋晴れの日が続いています。すっかり木々が赤や黄色に紅葉し、青空に映えていました。

2010.11.12

【ケルン支店より】トゥクトゥクに乗って郊外まで出掛けました。風を切ってなんとも爽快な乗り心地でした!

2010.10.26

【ケルン支店より】早朝5時に起きて、朝日が昇るアンコールワットを見に行きました。神々しい光景に感動しました。

2010.10.21

【ケルン支店より】休日を利用してカンボジア・アンコールワットに行ってきました。世界遺産だけあって、その姿は圧巻でした!


2010.10.04

朝・晩とだいぶ涼しくなり、秋らしくなってきました。稲刈りも終わり、赤とんぼをよく見かけるようになりました。落ちていた栗を拾ってきて飾り、インテリアとして秋を楽しんでいます。

2010.9.20

まだまだ残暑が厳しいですが、そろそろ食欲の秋!たわわに実った穂先も重そうです。新米が楽しみな季節になってきました。

2010.9.9

全国的にも有名な『諏訪湖祭湖上花火大会』 50万人の観客が、湖面に映る花火や、山々に響きわたる大迫力の音を楽しみました

2010.8.16

鮮やかな蓮の花がちょうど見ごろな『大賀蓮』 なんとも言えない良い香りがあたり一面に漂っていました。

2010.7.23

世界各国からの観光客でにぎわう『デューク・カハナモク像』

2010.7.21

パワースポットでの夜明けは力が漲ってきます。

2010.7.1

清々しい風を感じ、からだ全体にエネルギーが満ち溢れます。

2010.6.5

樹齢二千年の樹木から底知れぬパワーを感じました。

2010.5.5

滞在先より移動中です。本物と認められる物を創りたいと改めて実感しています。

2010.4.25

遠くは北アルプスを望み、まるで「絵ハガキ」のような信州諏訪の風景です。

2010.4.6

大きな太陽を眺め、力強いパワーを体全体で感じました。

2010.3.1

海外滞在先より。樹木と太陽から底知れぬ力を感じました。

2010.2.8

海外滞在先より。朝日が昇る最も神秘的で清々しい一瞬です。

2010.1.15

元旦の信州諏訪です。諏訪湖から富士山が拝めました。

2010.1.1

早朝の信州諏訪湖の風景です。朝日が昇り始め、神秘的な空気があたりを覆います。

気持ちの良い爽やかな天気になりました。本格的な冬を迎えようとしている企画室周辺の風景です。

2008.12.24

今朝の企画室周辺の風景です。霜が降り幻想的な八ヶ岳山麓です。

2008.11.29

八ヶ岳にもうっすらと雪が積もりました。企画室周辺の景色も秋から冬へと移り変わっています。

2008.11.22

秋も深まりゆく八ヶ岳山麓です。紅葉を通る風もすっかり冷たくなってきました。

2008.11.15

企画室周辺も秋真っ盛りです。写真家でたくさんの八ヶ岳山麓です。

2008.11.9

世界的に著名なデザイナーとの打ち合わせです。商品化が今から楽しみです!

2008.10.28

企画室のある八ヶ岳山麓にも、実りの秋が訪れようとしています。

2008.10.16

様々な企画が進行中ですが、日々「made in Japan」の素晴らしさを皆様に伝えられるよう構想しています。

2008.10.14

爽やかな秋晴れの信州です。企画室周辺も木々が色付き始めています。

2008.10.6

早稲田大学生協にて新モデルの打ち合わせを行いました。

早稲田OBはもとより、多くの皆様方に支持いただける新モデルの登場は今から非常に楽しみです!

2008.9.26

企画室周辺の今日の風景です。

2008.9.20

休日を利用して、企画室周辺を散策しました。

すっかり秋の気配が感じられ、東京での暑さが信じられないほどでした。

2008.9.14

ページトップへ