カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

S P Q R   (スポール)   平成12年(西暦2000年) 豊かな自然溢れる信州 八ヶ岳山麓に誕生した 「時計企画室コスタンテ」 が企画・製造しています。

日本ブランド S P Q R  (スポール) は 国内での小ロット生産 にこだわり、商品の隅々にまで情熱を注ぎ込む、丁寧なモノ造り。 日本の 伝統的な 素材や 技術 が息づく 本物志向 の方にオススメしたい 逸品 です。  手が届く上質が求められている時代に  「シンプルさの中にも特別なフォルムとディテール」  「クラシックなのに個性的で洗練されたもの」  を常に目指し、各分野の エキスパート が 知恵 と 技 を合わせて創る、 年月を経るほどに愛着のわく 「時代を 超越 したデザイン」 と呼ぶにふさわしい逸品です。

子供地球基金とのかかわり

地球人の一員として自分の能力を社会に還元すべき・・・。純粋な子供たちだけが創り出すことのできる、素晴らしい絵を世界中から集め、その絵が苦しんでいる子供たちを救う基金となる・・・。Kids Helping Kids(子供たちが子供たちを救う)活動です。1988年の創設以来、30ヶ国以上の国々に足を運びその活動は世界中に広がっています。

 現在、時計企画室コスタンテが進めている「japan」プロジェクトのプロデューサーである藤原 和博氏(現 大阪府特別顧問 子供地球基金顧問 他)により、鳥居晴美代表をご紹介いただき、子供地球基金(KIDS EARTH FUNDの存在を知りました。記念すべき創設20周年目のことです。

 素晴らしい活動をされていることに深い感銘を受け、かねてからこの様な活動に参加したいという願望がありましたので、そのことがきっかけとなり協賛させていただくこととなりました。

 今後もこの様な活動に少しでもお役に立てるよう、子供地球基金オリジナルキッズウォッチ製作などを通して貢献したいと考えております。1日でも早く、世界中の子どもたちに笑顔が溢れるような平和な世の中を切望しております。

2009.1.20

ページトップへ