カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

S P Q R   (スポール)   平成12年(西暦2000年) 豊かな自然溢れる信州 八ヶ岳山麓に誕生した 「時計企画室コスタンテ」 が企画・製造しています。


日本ブランド S P Q R  (スポール) は 国内での小ロット生産 にこだわり、商品の隅々にまで情熱を注ぎ込む、丁寧なモノ造り。 日本の 伝統的な 素材や 技術 が息づく 本物志向 の方にオススメしたい 逸品 です。  手が届く上質が求められている時代に  「シンプルさの中にも特別なフォルムとディテール」  「クラシックなのに個性的で洗練されたもの」  を常に目指し、各分野の エキスパート が 知恵 と 技 を合わせて創る、 年月を経るほどに愛着のわく 「時代を 超越 したデザイン」 と呼ぶにふさわしい逸品です。

「週刊 東洋経済」 に 時計企画室コスタンテ が掲載されました

「週刊 東洋経済」の2013年最初の1/12号に、時計企画室コスタンテが掲載されました。

「メイカーズ革命」という特集記事には「製造業が根底から変わり始めた!」というサブタイトルで

全国の多様なジャンルから9つの製造会社が紹介されました。

P49~P50に「小ロットだから商品企画も斬新」として記事が構成されていますので、よろしければぜひご覧下さい。

ページトップへ